現実を知った一週間

もうしばらくは「お仕事」というカテゴリーしかないと思うんやけど(笑)

入社からやっと一週間。
…長かった~。
しかもいろいろ考えた。

月曜とか火曜とかはほんまに苦しくて本気で辞めるか部署移動を相談しようと思ったくらい。
何やっても注意されるしどうしても周りのペースについていけなくて。
何よりも、ほんまにこの仕事が自分がやりたかったことなのかという根本的な問題に悩んでしまって。
まぁそれは今も悩んでるんやけどね。
うちの会社内での「営業」という仕事が自分のイメージとはかけ離れたものだったので、
こんなに働いてまでお金稼いでどうするんやろうか、とか
もっと楽に働いて稼ぐのでいいやん、とか。
なんか仕事終わってからも暗記したりとかが嫌で。
ここまでしてなんでお金稼がないとあかんのかがどうしても自分の中で消化できなくて。

たぶんまだまだ学生気分があるからなんやろうなぁ。
これしろ、あれしろっていう決まりというかノルマがまだ受け付けないんやと思う。
学生なんて自由気ままな生活だらけやったもんな。
アルバイトだって言っちゃえば所詮アルバイトなんやし。
そこまでノルマは課せられなかったし。
最初は仕事できなくても猶予期間があったというか。
いや、それなりに怒られはしたけど。
嫌でもなぜか楽しいっていう気持ちがあったからねー。
今はまだ楽しいっていう気持ちが分かんないから自分の頑張りの方向も見えなくて。
職場も汚いし!
これが一番のギャップかな…。(笑)

ただその日のノルマがちゃんと終わった日は自分的に気分が良くて。
満足感も感じられるし。
だから結局は自分次第なんやなぁと。
自分がちゃんと努力をし出すとそれなりに仕事の成果は出るわけで。
じゃあ指導社員もそんなに怒んないし、さっぱりした気分で帰れるねんな。
今は体力的な問題もあってその日その日で浮き沈みが激しいねんけどねー。

来週まで生きてるか分からんけど★
[PR]
by hamamoto-nobuo | 2006-04-09 00:53 | お仕事