「ほっ」と。キャンペーン

夢を味方に

今日は久々に上司とじっくり話せた。
フレックスになってからすれ違いぎみだったので嬉しかった。

新しいQが始まって、
自分の役割は何なのか。
売ることなのか?
サポートすることなのか?
ちょっと分からなくなってた。

「話す」ことはすごく大事なことだと思う。
話すことでお互いの考えを分かりあったり、自分の考えを整理出来たりする。

私は今私が求められてることを目標にすることにした。
今まで逃げて、逃げて、避けてきたことに真っ正面からぶつかっていく。
きっと、
辛くて苦しい三ヶ月になると思う。
でも私はこの壁を越えないとずっと嫌な自分のままになる。
もう逃げるのは嫌だ。

この目標を掲げることを許してくれた上司のためにも、
私は逃げずにやらないといけない。

私は営業としての考え方をもう一度見直したい。
数字のための営業から抜けた今、
私だから出来ることがあるはずだと思う。
それを三ヶ月やり続けたい。

今日は不覚にもちょっと泣きそうになった。
悪いことばっかりじゃなくて、
良いことだっていっぱいあるやん。
少しでもそう感じて欲しいから、その手助けをしたいねんな。
そう言ってくれた上司に感謝。
この歳になってもまだ自分を成長させてくれる会社に感謝。

三ヶ月後、
笑えるように走り切りたい。
[PR]
by hamamoto-nobuo | 2011-10-15 00:15 | 日記