東日本大震災

私はそのとき社内にいて
締切数分前!という一番バタバタしてるときでした。

なんかふわ~って自分が揺れだして
とにかく気持ちが悪くて。
いつもの立ちくらみだと思っていました。

「なんか揺れてへん?」
って先輩が言い出して
「あっこれ地震や!!」
と気付いてからかなりグラグラ揺れだして
近くにいたオペさんと手を取り合って
揺れが収まるまでじっと耐えてました。

それがまさか
こんなに大変なことになってるとは…。


去年まで東京で働いていたので
向こうには知り合いがたくさん居るし
仲のいい友達も結婚して向こうで住んでたりで
ほんとに心配で心配で。

この週末は電話で連絡とったりして安否を確認したりしてました。


TVやツイッターはすべてこの話題のみ。
悲惨な現実が映し出されて伝えられている。
でも
私は普通に生活している。
明日も通常通り仕事だし
営業して数字追いかけて
目標達成するためにどうしようか考えてる自分がいる。

…どうにもこのギャップが気持ち悪い。
普通の生活を送っている自分が罪悪感を感じるし
仕事のことを考えてしまてる自分は酷い人間なのかと思ってしまう。


自分に何ができるのか?


小さなことでもいいから
何かしたい!という気持ちを持ち続けること。

この震災を忘れないこと。

いつも通り、普通の生活を送って
私までパニックにならずに
落ち着いて頭を働かせること。


今の私にはこんなことしか思いつかない。



何もできなくて被災した方々に大変申し訳なく思います。
一刻も早く、平穏な日々が送れるよう、
私も一生懸命考えていきます。
[PR]
by hamamoto-nobuo | 2011-03-13 20:05 | 日記