自分って…

「フリーター、家を買う」がおもしろい。
コメディ部分と真面目な部分の加減がちょうどいいと思う。
1時間が長く感じられるボリュームのある作品になっている。



私毎回泣いちゃうんですよね。。。

私も仕事1回辞めてるし。
今の仕事だって
目の前のことに全力で取り組んでるか?
というとできてないし。
日給1万円に見合う仕事なんて全然できてないし。
実力もないくせに理想だけ高くて。
でも嫌なことはしたくない。
いい加減でだらしなくて
そんな自分を変えたくて仕事変わったのに
ちっとも進歩なくて
相変わらず自分に甘いままで。
まわりはどんどん先にいくのに
私だけ前に進めなくて置いていかれて。

でも…
こんな私でも見捨てないで
背中を押してくれる人がいる。

そう思うと
頑張れてない自分が情けなくて
でも嬉しくて
涙が止まらなくなる。

私が新規入らないことで
夜中に話し合ってくれてたり。
やることが多くていっぱいいっぱいになってる様子を見かねて
やり方を考えてくれたり。
私が相談しやすいように
ちゃんと時間とってくれたり。
今までこんなにしてもらったことなんてなかったから
ほんとにほんとに嬉しくて嬉しくて…。


私って上司にも仲間にも会社にも
恵まれてるって思う。


なんか最近、
「一緒に頑張ろうや!」
って上司の口ぐせの意味が分かった気がする。
「仕掛ける」ってどういうことかも、
数字の積み方も、
そのために何をしてどう組み立てるかも、
なんとなく分かってきた気がする。
こういうとこでも私って遅いなーって思うけど。

目の前のやらないといけない仕事を
全力でやりたい。
その先に何があるのか見てみたい。
みんなと一緒に頑張りたい!
上司を喜ばせたい!
上司が褒められて欲しい!
1Qはそう思ってやってなかったっけ?
今もう一度その時の気持ちに戻って頑張りたい!!



みんな誰しもこのドラマみたいなとこってあると思う。
それをちょっと立ち止まらせて考えさせてくれる、
いい機会になるんじゃないかなと思う。

しかしニノは相変わらずこういう普通の役が上手い。
感情の揺れを表現するところなんかはさすが。
[PR]
by hamamoto-nobuo | 2010-11-03 20:31 | 日記